FC2ブログ

記事一覧

工業高等学校は、学区1のヤンキー高ではない

たいてい農業科や水産科があります。
この職業訓練高等学校には、
偏差値では割り切れない卒業生のトップ10%は、
年収400万円から600万円以上稼ぐ猛者がいて、
工業高等学校新卒勤続40年間の輩の大企業社員は、
生涯賃金2億7000万円以上稼ぎ出します。
つまり、高卒大企業は、大卒中小企業社員よりも
生涯にわたって稼ぎ出すのです。
日本の賃金体制は、非一貫性ですから、高学歴の教諭が必ずしも待遇が良いわけではないし、
低学歴な一次産業になりがちな生産業社員は、
選挙人脈が豊かであったります。この職業は、旧中間層に当たり、学歴は高卒でも、資本を持っているのです。
必ずしも日本では、高学歴、高収入が、人脈、選挙力、地縁、血縁に結ばれているとは
いえません。
日本社会は、非一貫性です。
高学歴の教諭に選挙人脈はありません。第一に選挙活動は禁止されていますから。
スポンサーサイト