FC2ブログ

記事一覧

政治家に他党批判があり

他者を悪くいえば、自分を正義とする政治家に疑問符を投げかける。
苦果よりも、次の策を練るべきではないか。
小池都知事が、石原元都知事を批判するのは、
目に見えて、女の急所を突いた祟りだし、
容姿やコンプレックスをいわれれば、
誰だって腹が立つ。当たり前田のクラッカー。
以前いじめられっ子が、いじめ返す事に等しい顛末です。
何かが、違う。
マスメディアこそ多数のウィークポイントを探っている訳ですが、
国家100年の計の基、忘れされた弱者が、
実は、どうしようもなく、どうしようもなく正しい場合。弁護はしてくれない。
弁護士は、金がかかるし、白を黒。黒を白というのが、
雇われ弁護士の定め。
議論に義はない。あるのは、技。
だからこそ、優秀な弁護士は、裏の爺さんに似ている。
物は知らねど、人格が癒してくれる。
人柄主義にも問題がある。第1気に入らないならば、相手を認めない。単なる好悪の感情に移るから。
だけど、癒されないのは、自民党はベターであって、
ベストではない。
より良いのが自民党であって、1番良いのは
他にありそうだ。
スポンサーサイト