FC2ブログ

記事一覧

本来、文章修行すべきが 学歴に

言葉や文章にコンプレックスがあり、
乱読をすれば、
茨城弁から抜け出せるかと思いきや、
太宰治にハマり、絶望という浮世にあい、
どうしようもなくなり、
ならばと、
川端康成と芥川龍之介の模写をしたら
快復傾向にあります。
もちろん、世界観、文学観がであり、
文章力ではありませんが、
ただ、ただ書き写す作業。只管筆写。
この冥利は、あれこれ解釈、講釈するのではなく、
ただひたすら模写するだけです。
純文学とはアカデミックな文章ではなく、
唯美だと思います。
スポンサーサイト