FC2ブログ

記事一覧

売れる本が正義なら、

売れるラノベのシリーズは、横積みで10冊、20冊も書店に置いてある。
これは、マンガの乗り、アニメの乗りですが、
サブカルチャーのラノベは、
本屋さんで位置をしめている事実に遭遇します。


ぼくは、電撃文庫、集英社。加瀬あつし先生の所属する講談社から
ライトノベルを出すのが、
夢です。
この頃はまるのが、電撃文庫の伏見つかさ先生。ラノベは、文体だと実感します。
芥川賞、オレンジ新人賞、電撃大賞小説部門で
何が違うかというと、語り口。文体でしかないと断言します。
皆さん、電子書籍kindleの無料立読みを見てください。
極論、文体の違いがラノベなのですから。
スポンサーサイト