FC2ブログ

記事一覧

スマホでお経参拝 実に

適度にまとめらています。
これは菩提寺の総本山のホームページのことです。
貴方の寺や神社が熊本地震に付いて、火の粉がかかった我が身としているか。
あるいは対岸の火事としているか。ホームページを見れば、推測が付きます。

天台宗、真言宗では 我が身の如く、親身に運動をしています。
これは大事なことです。
基督教系のホームページは開いたことはないのですが、
利他や慈悲、ご利益を説く宗派が、今回の地震に無関心ならば、
クワセモノかもしれませんし、この世とは赤の他人かもしれません。

こんな時に自衛隊のホームページは頼もしいで、憂国烈士の隊友を
思い出させてくれません。


普段から自衛官たちは国家を憂慮しています。危機感がければ、危機管理を
出来ない訳ですが、
ある震災の時に自衛隊にいたのですが、泣いている自衛官は多数いました。
僕も無性に泣けていたのです。自衛隊基地で何も出来ない。命令待ちの自分に
嫌気がさしたのかもしれません。
僕は自衛隊を半年で辞めた根性なしです。
しかし、自衛隊で悔し涙を流した部隊の震災での復興支援は 後から聞いた話です。
自衛官の一部、警察官の多数。市役所の全部。郵便局員の全ては泣いたのです。
被災者を思う仕事に就いたのは自衛隊だけでしたが、憂国烈士とは逆境に護りに付くことです。
僕は自衛官経験が短いので、建前しか知らないかもしれません。
あれから、立派な復興をされた地域もありましょう。
ですが、公務員たちは皆さまと共にです。国民に食べさせもらっているのですから、
この制度に報徳しかないでしょうから。
スポンサーサイト