FC2ブログ

記事一覧

夢をみた

何か集団バスで、前と後ろに彼女がいる夢だ。両方美人だ。
前の席の彼女は、首吊り自殺の彼を持ち、後ろの彼女は名家育ちの彼女。後々、彼女たちにバス内で、打ち明けられる。
ぼくは、選択肢に迷うが、前の席の彼女の打ち明け話に付いて行けず、後ろ彼女と接吻し、約束を交わす。

前の席の彼女は、元彼の自殺を未然に止めようと、湖のヨットの揺れを必死に止めようとしたらしい。


ぼくは、名家コンプレックスは大して持たない主義だが、
その話に付いて行けず後ろの席の彼女を選んだ訳だが。


千葉県の名家に行き、精子を抜き取られ彼女は妊娠する。


名家の父親は、前田吟のような顔立ち。
そこで、持病があるのになぜ、あんな男を選んだのか、
ぼくは、ワニを妊娠させたのだ。日本神話に出て来る。

筑波山に祀ってあるイザナミ系列の由緒ある名家の彼女は、それでもいいと云われたが、
ぼくは、手枷足枷の長いロープに巻かれ、誰もすれ違わない朝の道を引きずり回された挙げ句、ここで自殺しろ、と首に回され、米つき機械の上で自殺する。

別の医師の判断で病名と症例の違い、誤診だと気付く義父。
時既に遅く、日産の守護霊になる。
ディーラーの前で、社長令嬢がスカイラインに乗る。
待ってて兄さん。小型のスカイラインの成功に漕ぎ着けるから、と捨てゼリフ。

ちなみに、ぼくに妹はいない。日産の守護霊に
なぜなるか知らない。


自殺未遂だったらしく、サチコ医院で、兄貴の次男そっくりの美男美女に囲まれる。


ぼくが近くの県の誰々だと打ち明ける。

日産がバックで、湖の北を通る。まずオヤジに再会し、オヤジ健康。
姉に会い健康。


兄貴が俺のワニの息子を育てていた。
兄貴曰く、弟に似てかわいいだろ。


俺は母親健康に会い、
死んだはずの祖母が肛門の手術に多数提供者がいることが判明する。
救急車で病名近くの郵便局に、なぜか運ばれる。
母親と姉と兄貴夫婦親子、都内の従兄弟と、ワニの息子に遭う。
手術は無事経過待ち。

その前に味のあるオヤジの移動スーパーで、オロナミンCを買う。


その後に、日産がよく図られってくれて、万事上手く行く夢を見た。


自殺を止めようとしてして、止められなかった前の席の彼女を
選べば良かったと後悔する。


前の席の彼女は、埼玉育ち。勿論夢だから、実体験はない。


その後に、ナスビと新駅西を通って自宅へ向かう途中、
首吊り自殺なんて意味がない、と悟る。
前の席の彼女は、実は僕の未来を救いたかったのだと実感する。
スポンサーサイト